Hong Kongにはどうして'g'が付いているの?

  皆さん、Hong Kong, ping pong, Shanghaiにはどうして「g」が付くのかと瞬間的にでも 疑問を感じた事があるのではないでしょうか?
  これには日本人の決定的な勘違いがあり、会話としての英語を学んだ経験の無い方達の 大部分が勘違いを勘違いのままに終わらせている傾向にあります。
「何の事?」と思われる方は注意して読んでみましょう。



の発音の仕方
1簡単に日本語の「ん」を発音します。ノドを開閉する事で発する発音です。
2終わりです。'g'は読みません。
3つまり香港や上海の発音は日本語のカタカナ読みで全く問題ありません。
の発音の仕方
1上前歯の付け根に舌を押しあてます。
舌を上あごから話すと同時に「ぬ」と発音します。「nu」の「u」の発音をなるべく しないように、漏らさないようにしましょう。

管理人は昔職場として見学させて頂いた進学塾にて、この発音が余りにないがしろにされて いる事にショックを受けた事があります。もちろん進学は大事です。ただ、日本教育には実用的な英語にも 気をもう少し気を払っても良いのではと感じています。


英語の発音記号を作りながら覚えましょう!」TOPページに戻る