-->

どうしてdoctorはダクターと聞こえるのでしょう?

  日本語のカタカナ、さらにローマ字はとても英語の発音習得の邪魔をしているように 思われます。このdoctorもカタカナ表記するならドァクタァくらいが適当なのでしょうか? この発音を簡単に説明してみようと思います。



の発音の仕方
1舌を下の歯の付け根に押し当てます。
2その舌の力で下あごを大きく開きます。ここまではと同じです。
3そのまま『あ』と発音してみます。「お」とも「あ」とも区別付かない音が 出るはずです。
4口を空ける時間が若干掛る為、音の長さ的には1.5倍くらいになると思われ、 その為この音も「半長母音」と分類されています。
いかがでしょうか?その口で"doctor"と発音してみましょう。 出来ていれば恐らく皆さんのどこかで聞いた事のある"doctor"になっているはずです。

以上、ちょっとわざとらしい発音に思えて恥ずかしいくらいで良い発音だと思われます。

英語の発音記号を作りながら覚えましょう!」TOPページに戻る